喉の不調(痛み・違和感)が治らない『おすすめの治す方法は大根飴・はちみつ・生姜紅茶が効果的』

喉に違和感痛みがある外人女性

私の周り(友人・知人etc.)に、

  • 喉の調子が悪い
  • 違和感がある
  • 痛い・・・

という人が続出しており『喉に良い民間療法にこんなのがあるよ』なんておすすめしていたら・・・自分の喉がおかしくなりました。

『風邪もひいたことがない』というのが私の自慢だったので・・・これが風邪なのか?花粉症なのか?いまいちよくわからないのですが。

ただ、熱も出てなくて、身体もしんどくもなくて・・・ただ喉がイガイガと痛い・・・。

大根飴とハチミツと生姜紅茶で喉の痛みをケア

さっそく大根飴をつくり。

しゃべりすぎて喉が痛い…のどケアにオススメの食べ物と控えるべき食べ物

ハチミツをなめ。

本気の生姜紅茶をつくりました。

結構な分量の生姜をすり、どんぶり1杯分の水にいれて沸かし、出来た生姜汁で紅茶を淹れる。

で落ち着いて生姜紅茶を飲んで身体を温めます。

生姜紅茶のヒリヒリという刺激が心地良く感じる

生姜紅茶を「喉の予防」の時に飲んでいると気付かないのですが、喉に違和感(イガイガ・痛み)がある時に飲むと生姜のヒリヒリ(刺激)がとても心地良く感じます。

今はもうすっかり喉の調子はいいのですがもう数日は続けてみようと思っています。

ハチミツ(マヌカハニー)をスプーン一杯直接舐める

ハチミツは乾燥するこの時期にいつもはマヌカハニーをスプーン一杯分なめます。

  • ハチミツは熱に弱い
  • 40度を超えると(ハチミツの)効果効能が消滅してしまう

というのを信じているのでハチミツレモンとかホットドリンクに入れるというのはあまりしません。

マヌカハニーをとにかく直接なめてしまいます。

自然食レストランのシェフのおすすめのRAW HONEY=生ハチミツ

しかし今回はマヌカハニーではなくてRAW HONEY。
つまり『RAW HONEY=生ハチミツ』にしてみました。

巣箱から直送という・・・”なんの処理もされていない”と聞くと「え?大丈夫なの?」と思ってしまいます。

自然そのまま巣箱から直送だからエネルギーが凄いらしい

が『とにかく「自然そのまま」だからエネルギーが半端ない(凄い)よ!』

という自然食レストランのシェフに『RAW HONEY=生ハチミツ』をおすすめされたのです。

「本当なの?嘘だったら怒るよ?そうなの?」と思って一応買ってみることにしました。

でとりあえず食べてみた感想としてはマヌカハニーより癖がなくて食べやすいです。

『RAW HONEY=生ハチミツ』の効果効能は?

『RAW HONEY=生ハチミツ』の効果効能はあったと思います。
生ハチミツを食べて次の日(1日)に喉の不調は改善されました。

それでも油断はいけないということで。
その後の数日間も食べています。

喉の痛みの原因が花粉の可能性も考えられる

喉が痛くなったあの日・・・花粉が飛んでいたことが原因だったのかもしれません。

というのも喉の痛みのほかに症状として、

  • 耳がかゆい
  • 時折くしゃみも出る
  • 鼻水もたれる

と・・・喉が痛い。という感じでした。

あの日を思い返すと”あのイガイガと鼻水”花粉だったのかも?と。

実はその日、花粉症の友達が「今日は(花粉が)飛んでる」って言っていたのです。

正直『あれが日常化したら困るなぁ』と本気で思います・・・。

  • くしゃみが止まらないとか
  • 喉がずっとイガイガするとか

不快でしかありません。

生活習慣を改めて見直すきっかけ

色んなものにアレルギーをおこさないよう、免疫を正常に保つよう、ちょっと生活習慣を見直そうと思います。

外食が多かった

思い返してみると・・・最近外食ばかりしていたのも(喉の不調に繋がる)根本的な原因のひとつになっていたのかもしれません。

自炊メインで体調管理に切り替え

しばらくは完全自炊に切り替えることにしようかと思います。

当然のことですが普段で食べているもので身体は出来ていますから。

体調不良(喉の痛み)をプラス・ポジティブに考える

この”体調不良は自分の何がいけなかったのか?”
を振り返る良いきっかけとなりました。

何ごともプラス思考、ポジティブに考えることが大切です。

自然治癒力を高めるには『心のストレスの発散”好きなことに取り組む時間を作る”【方法・コツ・ポイント】』

身体の不調は気持ちにも左右されたりするものなのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする